2017年01月06日

コミックマーケット91お疲れ様でした

少し時間がたってしまいましたが、
C91に参加された皆様、お疲れ様でした。
スペースの方へ足を運んでくださった方、CDを手に取ってくださった方、
本当にありがとうございました。
今回のコミケもいろいろな人や音楽と出会うことができてとても楽しかったです。

新譜「TRIC☆STAR-Side Sequel-」、いかがだったでしょうか。
前作の「TRIC☆STAR-Side Prequel-」含め2016年に発表した2枚のCDは、
ミクとルカの魅力を自分の楽曲に限界まで詰め込みたいという気持ちで作りました。
それは黎明期からボカロ曲を追求してきた身としてはずっと変わりませんが、
去年は特にそういう気持ちが強かったので、気に入っていただける作品になっていれば嬉しいです。

次回イベント参加は「コミックマーケット92」を予定しています。
当落等がわかり次第またHPのInformationやTwitterでお知らせします。

また、新譜「TRIC☆STAR-Side Sequel-」および「TRIC☆STAR-Side Prequel-」」は、
現在、下記の同人ショップにて委託販売を行っておりますので、
当日お越しいただけなかった方はこちらも是非ご利用ください。

【TRIC☆STAR-Side Sequel-】
とらのあな

【TRIC☆STAR-Side Prequel-】
あきばお〜こく
とらのあな
メロンブックス

今年もワクワクしたりゾクゾクするような楽曲をお届けしていきたいなと思っていますので、
今後ともGRASPER、そしてSUGURUをよろしくお願いします。
posted by SUGURU at 17:10| Comment(0) | 日記

2016年12月22日

コミックマーケット91新譜情報

GRASPERは12月31日西み-08bにて新譜「TRIC☆STAR -Side Sequel-」を頒布します。
C90で頒布した「TRIC☆STAR-Side Prequel-」の後編になっています。
今回は前作からの流れをくみつつ、そこに入らなかったタイプの世界観やジャンルの楽曲が入っています。

一見1枚ずつは独立した作品としても成立していながら、
2枚通して聴くとだんだん色がもつれて濃くなっていく音楽のグラデーションのような感覚。
それを表現したかったというのが2部構成にしようと考えた理由です。
タイトル内の表記も「TRICK」ではなく「もつれる」という意味を持つ「TRIC」にしたのもそこからきています。

もう一つの見所は今回の秋と冬で4曲揃った四季をテーマにした楽曲です。
前作収録の「桜雨〜始まりの春〜」から季節順に聴いても楽しめるのではないかと思います。

いろいろな楽しみ方ができる「TRIC☆STAR -Side Sequel-」ですが、
ここからは収録曲の解説です。

【収録曲】
1.リソウノゲンジツ
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3
C87にて無料配布した楽曲をリマスタリングしました。
キック等の音色がよりソリッドなものに変わっていたり、
音の広がりなども変わっています。
GRASPERらしいメロディアスで疾走感のある4つ打ちシンセRockです。

2.絶対王政サディスティック
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3
一言で言うと中ニ病系Rockです。
歌詞的には6枚目のアルバム「Paranoia syndrome」に収録されていた、
「妄想シンドローム」の前日譚です。
あの主人公がどうしてあんなに偏った恋愛感覚を持っていたのか。
その一端が分かる楽曲です。

3.秋色に染まる空
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3(SWEET)
四季をテーマにした「秋」の楽曲です。
ジャンル的にはElectonicaに近いアレンジになっています。
ゆっくりと季節が変わりながら気持ちも離れていく優しい別れの歌です。
囁くように歌うミクの歌と切ない歌詞が印象的な楽曲になっています。

4.Holy Night
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:巡音ルカ
四季をテーマにした「冬」の楽曲です。
7枚目のアルバム「MUSIC CUBE」収録の「Shining Days」の後の話になっています。
付き合ってからの初めてのクリスマスを描いた甘々なクリスマスソングです。
甘々です。

5.Empress Blade
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:巡音ルカ
ある小国の姫であるルカが国と民を守るために絶望的な数の敵に立ち向かうという
物語性の強い楽曲です。
メロディアスで力強くありつつも儚さが感じられるデジロックになっています。

6.キラユラテイル
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3&巡音ルカ
ミクとルカのデュエット楽曲です。
ルカとミクそれぞれの魅力を味わえるポップなEDMになっています。
2枚に渡って創ってきた「TRIC☆STAR」の世界を締めくくるエンディング的な1曲です。

上記楽曲はHPの「Discography」にて各曲のクロスフェードを聴けますので、
下記URLのページにて是非聴いてみてください。

http://sequence-grasper.sakura.ne.jp/disc.html

C91では上記に加えて旧譜も持って行きますのでそちらも合わせてよろしくお願いします。
当日は西み-08b「GRASPER」でお待ちしています。
posted by SUGURU at 09:33| Comment(0) | 日記

2016年08月18日

コミックマーケット90お疲れ様でした

夏コミも無事に終わりましたね。
参加した皆様、お疲れ様でした。
スペースにお越しいただきCDを手に取ってくださった方、
視聴で楽曲を聴いてくださった方、本当にありがとうございました。

新譜「TRIC☆STAR-Side Prequel-」もたくさんの方に手にとっていただけてとても嬉しかったです。
体調面での理由から新曲でのアルバムは「Love Elements」以来、久しぶりになってしまいましたが、
少しずつ体調とも相談しながら楽曲制作を進め、無事に頒布することができました。

今回のCDは2部構成の前編という事で季節物の春と夏の楽曲として「桜雨〜始まりの春〜」
「炎の華」の2曲を収録しました。
こちらに対して、後編では秋と冬の楽曲を収録し、2枚揃うと四季の楽曲が揃うという趣向になっています。
それ以外の楽曲も「TRIC」の文字通り様々な音や音楽ジャンルがもつれた一筋縄ではいかない作品
になる予定ですので、後編の「TRIC☆STAR-Side Sequel-」も是非楽しみにしていてください。

次回のイベント参加はコミックマーケット91を予定しています。
当落が分かり次第またHPのInformationやTwitterでお知らせします。

また、新譜「TRIC☆STAR-Side Prequel-」は下記同人ショップにて委託販売も行っておりますので、
当日お越しいただけなかった方はこちらもご利用ください。

【とらのあな】
http://bit.ly/2b5iyLs
【メロンブックス】
http://bit.ly/2bqRaL3
【あきばお〜こく】
http://bit.ly/2aXWtf6

これからも良い楽曲を制作していけるよう頑張っていきますので、
今後ともGRASPER、そしてSUGURUをよろしくお願いします。
posted by SUGURU at 23:52| Comment(0) | 日記

2016年08月01日

コミックマーケット90新譜情報

GRASPERは8月14日西l-08bにて新譜「TRIC☆STAR -Side Prequel-」を頒布します。

タイトルの由来としては収録曲のデモを通して聴いた時に様々なジャンルや表情の曲が入っていて、
「いたずらっ子」みたいなアルバムだなと感じたので「TRICKSTAR」というのが浮かびました。
そこにGRASPERの音楽に不可欠なElectricな要素をどうしても入れたかったのもあり、
たくさんの音や曲が良い意味でもつれた一筋縄ではいかないアルバムということで、
「TRICK」の表記を「TRIC」にして「TRIC☆STAR」と名づけました。
さらにSide Prequel(前編)という事で、じつはGRASPER初の2部構成になっています。
現在制作中のSide Sequel(後編)と合わせて1つの作品になるという趣向にしました。

ここからは各楽曲の紹介です。

【収録曲】
1.RE-LIGHTS
Lyric:SUGURU/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3
C89にて無料配布した楽曲をリマスタリングしました。
キック等の音色も変わっており、よりソリッドな感じに仕上げました。
スピード感のある「かっこいいアニソン的な曲」というテーマで制作しました。

2.炎の華
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3&巡音ルカ
四季をテーマに制作した楽曲の一つで「夏」の曲です。
夏の夜空に咲く大輪の花火を描いたミクとルカのデュエット曲です。
90thデジロック的な大胆なアプローチのサウンドと過ぎていく季節の切なさを感じる歌詞に注目の1曲です。

3.桜雨〜始まりの春〜
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3&巡音ルカ
四季をテーマに制作した楽曲の一つで「春」の曲です。
ミクとルカのデュエットによるピアノバラードの卒業ソングになっています。
女の子同士の親友、男女の親友とどちらの視点でも聴けるようになっています。

4.指先の恋
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3&巡音ルカ
ミクとルカによるポップなEDMのデュエット曲です。
リズミカルなエレピのバッキングとチップチューン的な音色が印象的な曲になっています。
ベースラインの気持ちよさも意識しながら制作しました。

5.resonant voice
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:巡音ルカ
ボーカロイドとマスターの絆というテーマで制作した曲です。
3rdアルバム「Recollection」に収録されている同テーマの「KIZUNA」がミクの曲だったので、
今回はルカの曲ということで制作しました。
デジタルビートに生ギターというGRASPERの真骨頂ともいうべき楽曲で最高にかっこいいルカさんを味わえます。

6.Piece of Future
Lyric:マキ/Music&Arrangement:SUGURU/Vocal:初音ミクV3
ミクによる前向きで明るいロックナンバーです。
生のロックギターとシンセのギターが共存した「DTMだけど有機的」な楽曲に仕上げました。
曲順を考えた後に感じたことですが、後編のSide Sequelに向けてのブリッジ的な役割も担っている曲な気がします。

C90では上記に加えて旧譜も持って行きますのでそちらも合わせてよろしくお願いします。
当日は西l-08b「GRASPER」でお待ちしています。
posted by SUGURU at 00:23| Comment(0) | 日記

2016年04月15日

近況

年明け以来の更新ということでご無沙汰になってしまいました。
とりあえず今回は近況を書いていこうと思います。

今月から専門学校の2年目がスタートしました。
去年から学校という環境で音楽を学んでいるのですが、
1年目を振り返ってみると、知識はもちろんいろいろな人との出会いを通じて様々なものを吸収できた年でした。
今年はそれをより深く自分の音楽というものに活かせるようにしていきたいと思っています。

また、一昨年から崩している体調の方も全快までとはいかないものの少しずつ良くなっているという状況です。
こういう経験も糧にして焦らず前に進んでいけたらなと考えています。

楽曲制作では機材をCUBASE5からCUBASE8に新調したり、SSW10からABILITYにアップグレードしたり制作環境面を大胆にテコ入れしました。
去年の年末の冬コミで配布した「RE-LIGHTS」の制作時から本格的に導入したのですが、
特にCUBASE8は操作性や新機能で格段に使い勝手が良くなっていてすごく作業効率が上がりましたね。
この2本使いで今年は良い曲を作れるように精進していきます。

現在、新しい楽曲も鋭意製作中です。
今年はしっかりと作品をお届けできるように頑張っていきますのでよろしくお願いします。
posted by SUGURU at 10:08| Comment(0) | 日記